ハードロックカフェ バービー AA

12 12, 2017
Hard Rock Cafe Barbie

発売から約10年、やってきましたハードロックカフェ バービー
アフロと、このクールなメイクがたまりません。
バービーってやっぱりすごいなって思います。

実物の印象は割とごついです。
箱から出して撮ったらまた違うイメージになるのかなと思ったりしますが、箱から出すのはしばらく後になりそうです。
転売とかそういうのではなくて^^、箱から出しても春までは遊ぶ時間が限られてるので、アフロに変なくせがつかないように箱入りで楽しもうと思っているのです。

Hard Rock Cafe Barbie

衣装もかわいいので無理に出さなくてもいいかなぁと。

話は変わって、数時間後に新しいアフロちゃんがやってきます。
AGの大きい方のアフロです。
このバービーは昨日やってきました。
まさかのアフロ祭り!イェェェ~イ♪♪♪

ウィッグ付きのAGアフロはあきらめてたんです。
アフロつながりで気になってたハードロックカフェ バービーを買い、それが海を越えて日本に来たくらいのタイミングで「うわ~AG出た~、、、、い、いくか~!」みたいなね。

次回はアフロ祭り第2弾(AG)の予定です。
アフロのウィッグはとりあえず未開封の予定。
決して転売目的だからではないんですよ。
とにかく、クローゼットがカオスなんです^^









2 CommentsPosted in Barbie

かぎ針編み for ヴィジュアドール

11 19, 2017
crocheting!

ちまちまと作ってますよ。
試作も兼ねた色移り防止用のパンツと、かぎ針編みの何か(途中)
オールかぎ針編みは大変&くどい気がして、ここから先は布を縫い付けようかなと考えてます。

今ガチで仕事が忙しくて、夜はすぐ寝ちゃうんですよね。
しかもこれから年末調整シーズンですよ。
今年中には完成させたいんですけどね~
色とか長さとか考えてるとあっというまに時間が過ぎてしまいます。

crocheting!

後ろが色っぽいんですよ。
ひらひらふわふわの布でロマンチックに仕上げたいところなんですけど、丁度良い布(色味とか)が難しいのです。
そしてぴったりの布が見つかったとしても、今度は私に縫えるか否かの問題もある訳で・・・^^



crocheting!

オビツボディで一つだけ不満なのが手足のパーツが色っぽくないんですよね。
幼い感じの手足なんです。
もっと長い指や土踏まずの辺りがそれっぽくえぐれてる足がいいんだけどなぁ。

そうそう、モエギさんの目を流し目から正面に動かしたんです。
今回はちゃんと正面に、黒目の位置もバランスよくセットできてると思うんです。
だろ?


Visuadoll Moegi

10 26, 2017
Visuadoll, Moegi 萌黄

頭を開けて目を動かしたら思いのほか難しくて、元の位置に直したつもりなんですが、やっぱりちょっとずれてますね。
ピンポイントで合わせるのって難しいんですね。
勉強なるわー。



Visuadoll, Moegi 萌黄

新しい服は間に合わなかったので以前編んだストールを巻いてみました。
このサイズのニットは考えて編まないとダメみたいです。
小さいドールでは可能だったごまかしが通用しないという・・・
困ったなー^^


Visuadoll, Moegi 萌黄

強敵現る!ですよ。



Visuadoll 小花萌黄

10 18, 2017
Visuadoll, Moegi

やっちまったぜ!
オビツ50はでっかいぜ!

でもかわいい~♪

だらだらとネットしてたら偶然Visuadollの名前を目にして、何となくググってたらかわいくて・・・
サイズ的に不安はあったんですが(1/6サイズからしたら大きいからね)、この人なら冒険するのも悪くないかな♪って^^
でも届いた箱見て、その大きさにビビってしまいました^^

もっとちゃんと写真撮りたい、服作りたい、でも休みはまだ遠い。
今週末あんまり時間とれなさそうなんですよね。
もどかしいなぁ

Visuadoll, Moegi

このドールは Visuadoll 小花萌黄 ベーシックメイクの萌黄さんです。
初、入れ目ドール
ちゃんとした背景で撮影できる日を楽しみにしながら、新しい服を作ろうと思います。
最初は編み物かなぁ、「いとあみ」だもんね。

よーし、明日もお仕事頑張ろうっと


Visuadoll, Moegi

AG アフロ ミニクローン

10 03, 2017
AvantGuards mini clone Aphrodisiac

揃いましたよ。
AvantGuards mini clone Aphrodisiac & Androgyny
かわいい^^

ウィッグ付きで状態が良くて、しかも良心的なプライスっていうのは嬉しかったですね。
「ロシアからこんにちは」な出会いでした。

後ろに移っているのはミニクローンのAndorgyny
2体一緒の撮影は難しいですね。
しかも2体ともウィッグだから大変でした。
ちょっと触れただけでウィッグがずれて、それを直してたらもう片方のがずれ→足の角度が変わり転倒の繰り返しなんですよ。

そして後ろのストライプのワンピースはアフロさんをぽちっとなーした頃に作ったんです。
だからストライプ柄なんです。単純でしょ^^


AvantGuards mini clone Aphrodisiac

今日は休みをとったんです。
今週は資料が揃わなくて暇なのでリフレッシュしようと思って。

このアフロさんは癖のあるメイクなのにフォトジェニックなドールですよ。
メイク自体は本家(16インチ)の方が顔としての完成度とかクオリティが高いと思うんです。
そういうのもあってミニクローンってどうなんだろうって不安はありました。
実際に手にした後の感想は、ミニクローンとか関係なしに美しいメイクのドールでした。

しかし、無事に届いて何よりです。
ほんとに


リンク
category
Flickr
bnkiti.itoami. Get yours at bighugelabs.com
Twitter
archives
Comments
profile

bnkiti

Author:bnkiti
「糸」でブライスやプチブライス、バービー、ファッションロイヤリティ、Misaki、momokoの服を作ってます。ときどきミニチュアトルソー作ったり彫刻したり、ミニチュアサイズなら結構手広くやってます。