ミニチュアトルソー用の箱

02 16, 2016
OOAK handmade mannequin with box

ミニチュアマネキン用の箱を作りました。
箱から出して飾ったり、箱入りのまま飾ったり、お好みで選べるようにイメージして作りました。

箱って難しいですね。
もっとビシッと、しっかりした作りだと良かったんですが、隠しきれないハンドメイド感が・・・。


OOAK handmade mannequin with box

ヴィンテージなイメージって言っちゃおうかしら(笑)


OOAK handmade mannequin with box

箱入りでも飾れるように、脚の部分で固定する方式です。
ウエストで固定すると見栄えが悪くなるし、サイズが小さいんで固定するリボンを結ぶのが大変なんですよね。
固定しておかないとマネキンが何かのはずみですぐ落ちちゃうんですよ。


OOAK handmade mannequin with box


横からのアングルもレディなんですよ。


スポンサーサイト

貴婦人なミニチュアマネキン

02 14, 2016
handmade mannequin

ミニマネキンシリーズ第?弾。
ビーズでデコッてみました。
気分は貴婦人


handmade mannequin

デコってない状態でも、かわいくて個人的にはすごく好きなんですけど、やっぱりシンプルすぎるかなぁということで、何か足そうと。
服を作ることも考えたんですが、着せ替えを繰り返していると中の詰め物がへたって型崩れしてしまうのでビーズでゴテゴテにすることにしました。


handmade mannequin

買い集めていたビーズが丸い小さいのばっかりで、アクセントとして使えるビーズがほとんどないことに気が付きました。
脳内にある衝動買いリストに”面白そうなビーズ”を追加。

販売用です。
箱を作って、もう少し追加の写真を撮ったら出品します。

木製ミニチュアトルソー、2つ!

01 28, 2016
tiny mannequins

数日前にアップした木製トルソーの完成バージョン(A)と、新作の木製トルソー(B)です。
Aのトルソーは水性ニスを塗り足して、色の境目が自然な感じになるようにしました。
それまでは細かい部分がちょっと荒かったんですよね。
そして、左胸にハートみたいな模様が偶然に出来ていたのは、乾いたらハートに見えなくなりました。
ちょっと残念です。

新作Bのトルソーはうっふんボディ+スリップドレス風になってます。
なかなかのナイスバディですよ。


tiny mannequins

土台込みの高さがどちらも約4.5cm
トルソーの奥行きはAが1cm、Bが2cm弱
トルソーの幅はどちらも約1.5cm
ドールハウスにさりげなく置けるサイズかと思います。


tiny mannequins

黒のアクリル絵の具で塗ろうと思ってたんですが、下地代わりに塗った濃い色の水性ニスの感じが気に入ったので、アクリル絵の具はやめました。
欲を言えば、もっとクッキリと塗り分けたかったんですが、弱ってきた視力では難しかったです。
先日買った100均の老眼鏡が行方不明なんです。
普段眼鏡しないから、すぐ老眼鏡の存在を忘れるんですよね。
バッグに紛れ込んでるんだろうって見当つけて探してもないんですよ。
正直もうわからない(笑)


tiny mannequins

さて、新しい何かに取りかかりますか・・・
頑張れ自分!



切り替えタイプのミニトルソー 脚付き

05 19, 2015
miniature mannequin

2種類のピンクのストライプの布で新型トルソーを作りました。
土台も付けてよりトルソーっぽい仕上がりです。

だけどねー、ラインがガタガタなんですよ。
「詰め一生」ってこういうことなんですよ。


miniature mannequin

そして斜めってるし・・・


miniature mannequin

仕上げにアイロンを当てたんですけどシワは取れませんでした。


miniature mannequin

次は合格点だといいな。


切り替えタイプのミニチュア トルソー

05 18, 2015
new! mini mannequin

新作でーす。
バストがツーンとした色っぽいミニチュアトルソーでーす。
切り替え仕様なのでサイズも大きくしましたー!



new! mini mannequin

ね!色っぽいでしょ!


new! mini mannequin

これはまだ試作の段階で、最終的には脚と土台が付く予定です。
今までのサイズだとミニチュア小物としてリアルに飾るには小さすぎるのかなって思ったのと、
こういう切り替えで作るにはある程度大きさが必要だったのでサイズを大きくしました。
もうね、肩のラインとバスト~ウエスト~ヒップの曲線がゾクゾクします^^

切り替えがある分、縫うのは手間隙かかります。
それも数ヶ月すればクリアできるのかなぁと思います。
問題は中に詰める作業。これは本当に難しいです。
ミニチュアトルソーを作っている時は脳内で「縫いは三年、詰め一生」って唱えながらやってます(笑)

そうそう、今年子供の学校の役員をやることになってまして、予想してた以上に忙しいんですよ。
先日商品について問い合わせがあったりもしたんですが、しばらくは個別のオーダー受けるのは難しいです。
できるだけコンスタントに出品したいとは考えているんですが、のんびりしたペースになると思います。

わがままモード、発動!!


リンク
category
Flickr
bnkiti.itoami. Get yours at bighugelabs.com
Twitter
archives
Comments
profile

bnkiti

Author:bnkiti
「糸」でブライスやプチブライス、バービー、ファッションロイヤリティ、Misaki、momokoの服を作ってます。ときどきミニチュアトルソー作ったり彫刻したり、ミニチュアサイズなら結構手広くやってます。